an online Instagram web viewer
  • mitsuharu.kojima
    Mitsuharu Kojima Architects
    @mitsuharu.kojima

Images by mitsuharu.kojima

- 夢にやわらぐ -

こんなことを言われた。 
小島さんに設計してもらうのが夢でした、と。

16年向き合ってきた仕事。
なんだか、とっても気持ちがやわらいだ。

人は一日の多くを仕事に費やす。
好きなことは、仕事ではなく、趣味にした方が良いという人もいるかもしれない。

でも、私は、好きだからこそ、一日の多くを費やす「仕事」で、好きなことをしていたい。

そして、分かち合える仲間たちと、誰かのこころに残るものをつくって行きたいと思う。

0006-20180221

#夢 #家づくり #建築 #設計事務所 #建築設計事務所 #群馬県 #小島光晴 #小島光晴建築設計事務所 #デザイン #デザイナー #MitsuharuKojimaArchitects
- 夢にやわらぐ - こんなことを言われた。 小島さんに設計してもらうのが夢でした、と。 16年向き合ってきた仕事。 なんだか、とっても気持ちがやわらいだ。 人は一日の多くを仕事に費やす。 好きなことは、仕事ではなく、趣味にした方が良いという人もいるかもしれない。 でも、私は、好きだからこそ、一日の多くを費やす「仕事」で、好きなことをしていたい。 そして、分かち合える仲間たちと、誰かのこころに残るものをつくって行きたいと思う。 0006-20180221 #夢  #家づくり  #建築  #設計事務所  #建築設計事務所  #群馬県  #小島光晴  #小島光晴建築設計事務所  #デザイン  #デザイナー  #MitsuharuKojimaArchitects 
- 木に聞くんだよ -

無垢のフローリングには、ひとつとして同じ材料はない。
今回使用したものは特に、節があったり、色味が異なる材料。

大工に、フローリングの並べ方を尋ねたことがある。
「どうすれば良い感じに並べられる?」と。
「木に聞くんだよ」と。

気取るなぁと思ったが、今は思う。
「仕事のチームにも言えるんだな」と。

最初から器用にできる人ばかりではない。
人も、それぞれ、個性がある。
補い合うことで生まれるものもある。

個性に耳を傾けてみようと思った。
そして、そんな個性が活きたチームでありたいと思った。

0005-20180129

#建築 #設計事務所 #建築設計事務所 #群馬県 #小島光晴 #小島光晴建築設計事務所 #デザイン #デザイナー #MitsuharuKojimaArchitects
- 木に聞くんだよ - 無垢のフローリングには、ひとつとして同じ材料はない。 今回使用したものは特に、節があったり、色味が異なる材料。 大工に、フローリングの並べ方を尋ねたことがある。 「どうすれば良い感じに並べられる?」と。 「木に聞くんだよ」と。 気取るなぁと思ったが、今は思う。 「仕事のチームにも言えるんだな」と。 最初から器用にできる人ばかりではない。 人も、それぞれ、個性がある。 補い合うことで生まれるものもある。 個性に耳を傾けてみようと思った。 そして、そんな個性が活きたチームでありたいと思った。 0005-20180129 #建築  #設計事務所  #建築設計事務所  #群馬県  #小島光晴  #小島光晴建築設計事務所  #デザイン  #デザイナー  #MitsuharuKojimaArchitects 
- トイレは迷う -

食事に行ったとき、トイレの場所が分かりやすいと便利かもしれない。
でも、トイレが分かってしまうのは、ちょっと気持ちが下がる。

それは諸事情から仕方がないことも多い。

だからトイレの配置は迷う。

Hanafarm Kitchen MEGURO では、
迷った末に辿り着いた配置。

お客さんは、一見、どこにトイレがあるか迷うかもしれない。
それが良いと思った。
スタッフがお客さんに反応して、コミュニケーションをとれる。
接し方で、プラスにもなる。

コミュニケーションをとらずに分かることが良い配置計画かもしれない。
コミュニケーションを促すというのも、良い配置計画なのかもしれない。
ここでは、そう思えた。

0004-20180116

#建築 #設計事務所 #建築設計事務所 #群馬県 #太田市 #小島光晴建築設計事務所 #デザイン #デザイナー #MitsuharuKojimaArchitects
- トイレは迷う - 食事に行ったとき、トイレの場所が分かりやすいと便利かもしれない。 でも、トイレが分かってしまうのは、ちょっと気持ちが下がる。 それは諸事情から仕方がないことも多い。 だからトイレの配置は迷う。 Hanafarm Kitchen MEGURO では、 迷った末に辿り着いた配置。 お客さんは、一見、どこにトイレがあるか迷うかもしれない。 それが良いと思った。 スタッフがお客さんに反応して、コミュニケーションをとれる。 接し方で、プラスにもなる。 コミュニケーションをとらずに分かることが良い配置計画かもしれない。 コミュニケーションを促すというのも、良い配置計画なのかもしれない。 ここでは、そう思えた。 0004-20180116 #建築  #設計事務所  #建築設計事務所  #群馬県  #太田市  #小島光晴建築設計事務所  #デザイン  #デザイナー  #MitsuharuKojimaArchitects 
- できない、と言われた -
でも、つくりたい。

できない理由は、いくつもあった。
特に、自由曲線と材のサイズや形がいくつも異なること。
デジタルで、部材ごとに、すべてを一枚一枚丁寧に描き出す。

でも、デジタル化したものを機械で切り出す予算はない。
プリントアウトして一枚一枚を切り出す。
手作業となった。

完成したとき、「できない」と話していた人が、こういうんだ。
「俺にしかできなかった仕事だぞ」

誇らしく、満足そうな顔が嬉しかった。

Hanafarm Kitchen MEGURO でのこと。

0003-20180112

#建築 #設計事務所 #建築設計事務所 #群馬県 #太田市 #小島光晴建築設計事務所 #デザイン #デザイナー #MitsuharuKojimaArchitects
- できない、と言われた - でも、つくりたい。 できない理由は、いくつもあった。 特に、自由曲線と材のサイズや形がいくつも異なること。 デジタルで、部材ごとに、すべてを一枚一枚丁寧に描き出す。 でも、デジタル化したものを機械で切り出す予算はない。 プリントアウトして一枚一枚を切り出す。 手作業となった。 完成したとき、「できない」と話していた人が、こういうんだ。 「俺にしかできなかった仕事だぞ」 誇らしく、満足そうな顔が嬉しかった。 Hanafarm Kitchen MEGURO でのこと。 0003-20180112 #建築  #設計事務所  #建築設計事務所  #群馬県  #太田市  #小島光晴建築設計事務所  #デザイン  #デザイナー  #MitsuharuKojimaArchitects 
- 人はどうやってとらえる -
人は、どうやって距離を捉えるのだろう。

均質に並んだ木立は、距離を想像させる。

道は、遠くに行くほど幅が狭くなることで距離を感じさせる。

物と物は、重なることで距離を教えてくれる。

目に見えない、もっと小さな水蒸気でも距離をつくる。

そんなことを考えて、キリのキョリのイエを考えた。

0002-20180109

#建築 #設計事務所 #建築設計事務所 #群馬県  #太田市 #小島光晴建築設計事務所 #デザイン #デザイナー #MitsuharuKojimaArchitects
- 人はどうやってとらえる - 人は、どうやって距離を捉えるのだろう。 均質に並んだ木立は、距離を想像させる。 道は、遠くに行くほど幅が狭くなることで距離を感じさせる。 物と物は、重なることで距離を教えてくれる。 目に見えない、もっと小さな水蒸気でも距離をつくる。 そんなことを考えて、キリのキョリのイエを考えた。 0002-20180109 #建築  #設計事務所  #建築設計事務所  #群馬県  #太田市  #小島光晴建築設計事務所  #デザイン  #デザイナー  #MitsuharuKojimaArchitects 
- 仕事は何のためにする -

私たちの仕事は、顔が見える仕事だ。

何のためにつくるのか、これでいいのか、全力か、自問自答する日々。

それらを乗り越え、そこで過ごす人の顔を見ると、やっぱり楽しいと感じる。

楽しいこと、そして、成長すること。

だから、続けるんだ。

0001-20180105

#建築 #設計事務所 #建築設計事務所 #群馬県 #太田市 #小島光晴建築設計事務所 #デザイン #デザイナー #MitsuharuKojimaArchitects
- 仕事は何のためにする - 私たちの仕事は、顔が見える仕事だ。 何のためにつくるのか、これでいいのか、全力か、自問自答する日々。 それらを乗り越え、そこで過ごす人の顔を見ると、やっぱり楽しいと感じる。 楽しいこと、そして、成長すること。 だから、続けるんだ。 0001-20180105 #建築  #設計事務所  #建築設計事務所  #群馬県  #太田市  #小島光晴建築設計事務所  #デザイン  #デザイナー  #MitsuharuKojimaArchitects